口臭を手軽に予防できるリステリンですが、リステリンを正しく利用していますか?

リステリンは大まかに2種類ある事、使い方の違いについて知らない方も多いようです。

そこで、リステリンで口臭予防する際に、選び方、使い方を紹介したいと思います。

 

リステリンは洗口液と液体歯磨きの2種類

リステリンと言っても、リステリンには大まかに分けて洗口液と、液体歯磨きの2種類あります。

洗口液とは歯磨きの後にリステリンで口を濯いで利用する方法。

液体歯磨きは、歯磨き前にリステリンで口を濯いで利用する方法。

つまり、歯磨き前に利用するリステリンと、歯磨き後に利用するリステリンがあります。

 

リステリン洗口液

リステリンの洗口液は口臭、歯垢、歯肉炎、原因菌の殺菌作用を目的としています。

ターターコントロールは歯石予防効果のあるジンククロライドという成分を配合しています。

 

洗口液タイプのリステリンの選び方

洗口液はターターコントロールだけが歯石予防できるので、歯石予防をしたい方はターターコントロールを選びましょう。

また、洗口液の中で低刺激のリステリンはナチュラルケアです。

あとは自分の好きな味で選んでみてはいかがでしょうか?

  • 歯石予防はターターコントロール
  • 低刺激はナチュラルケア
  • 好きな味で選ぶ

 

洗口液の使い方

  1. 歯磨き
  2. 20mlのリステリンを用意
  3. 30秒口ですすいで捨てる

 

リステリン洗口液一覧

イメージ 口臭 原因菌を殺菌 歯垢の沈着 歯肉炎 歯石予防
オリジナル
フレッシュミント
クールミント
ターターコントロール
ナチュラルケア(低刺激)

 

リステリン液体歯磨き

リステリンの液体歯磨きはリステリンにトータルケアがつきます。

 

液体歯磨きタイプの選び方

液体歯磨きタイプのリステリンは2種類しかないので、低刺激のゼロ、もしくは通常タイプのトータルケアのみです。

 

液体歯磨きの使い方

リステリンの液体歯磨きはトータルケアとトータルケアゼロの2種類です。

  1. 20mlのリステリンを用意
  2. 30秒口ですすいで捨てる
  3. 歯磨き

 

液体歯磨きリステリン一覧

イメージ 口臭 原因菌を殺菌 歯垢の沈着 歯肉炎 歯石予防 着色
トータルケア
トータルケア ゼロ(低刺激)

 

リステリンと一緒に利用したい口臭サプリ

リステリンで口臭予防してもまだ口臭の不安がある方は、口臭予防サプリメントも利用してみてはいかがでしょうか?

リステリンは利用したときはスッキリ、サッパリできますが、リステリンが利用できないときや、時間が経過したときに口臭が気になる方も多いようです。

おすすめの口臭予防サプリは、森永乳業のオーラバリアです。

オーラバリアは特許成分の名前でもあり、商品名でもあります。

オーラバリアは口内細菌を抑え、口臭を予防してくれます。

タブレットタイプなので、ラムネのように口に含んで舐めるだけで、口臭予防ができます。

オーラバリアは口臭を元から改善するサプリメントです。

 

初回限定価格でお試し

ただいま、森永乳業のオーラバリアは初回限定価格でお試し購入できます!

まずは公式サイトをチェックしてください!

 

初回限定価格でお試し!⇒先着1000名様!口臭ケアの新習慣サプリ。森永乳業の特許成分で元から対策。