多くの方が加齢による口臭に悩んでいるようです。

そこで、加齢による口臭予防のサプリの選び方を紹介します。

 

加齢による口臭の理由

まず、口臭予防の前に、なぜ加齢で口臭が強くなるのか?について調べてみると、どうやら唾液の分泌に関係があるようです。

もちろん、入れ歯なども口臭の原因にもなるようですが、入れ歯ではない方でも口臭が強くなるのは唾液の分泌の減少です。

なぜ唾液の分泌の減少なのか?について説明していきます。

 

高齢者による餅の事故

年始になると必ずニュースになるのが高齢者による餅をのどに詰まらせる事故があります。

一見、餅は嚙み切りにくく、飲み込みにくいと安易に考えやすいですが、実は唾液の分泌が弱っていることも要因となっています。

人は年齢を重ねていくと水分が減っていくことは、女性なら嫌というほど実感していると思います。

例えていうと、年齢を重ねるとシワが増えたり、肌がカサカサしてきますよね?

このように、身体の水分の減少とともに、口内の唾液の分泌も減ってくるわけです。

そんな状況なのに、餅の様に飲み込みにくい食べ物を注意せずに食べてしまうことで、事故につながる原因となります。

 

唾液と口臭の関係

唾液は食べ物を飲み込みやすくするための成分でもありますが、殺菌、抗菌作用もあります。

そのため、唾液が少ないと虫歯になりやすくなったり、雑菌の繁殖が増え口臭が強くなる原因となります。

そうならないためには、唾液の殺菌、抗菌作用を強くすることが重要となってくるわけです。

 

唾液の抗菌力を強くするサプリ

ようやく本題となりますが、唾液の抗菌作用を増やすことを考えた口臭予防サプリがあります。

それが、森永製菓のオーラバリアです。

オーラバリアは特許成分でもあり、商品名でもあります。

オーラバリアは唾液中に存在する抗菌物質を組み合わせた新素材です。

このオーラバリアが、口内を抗菌作用で守ってくれるため、口臭予防ができるわけです。

そのため、加齢により唾液の分泌が少なくなった方でも、抗菌作用をプラスするオーラバリアを利用することで、口臭予防ができるというわけです。

また、サプリメントと言っても、チュアブルタイプの舐めるタイプなので、口臭が気になるときや、口臭を予防したい時に手軽に舐めて口臭予防ができます!

オーラバリアの効果は公式サイトで紹介されています。